魔境からの脱出 -overwatchの闇-

へたくそなりにオーバーウォッチについて考える

レートを上げるにはタンクを使え?

こんにちは。久しぶりの投稿となります。

三日坊主という概念がありますが、まさに私にふさわしいと思います、ええ。

前回の投稿時はハルザリが鉄板のmetaでしたが、(3タンクだったっけ……?)D.VAのバフやらウィンストンのバフやらで、現在のプロシーンのmetaはD.VA、ウィンストンを中心としたダイブcompになりましたね。

今回はOverwatchの中心に居続ける、タンクのお話です。 Wikia-Gamescom-2016-049

……そのD.VAウィンストンも、D.VAの調整で変わりそうな予感ですが。プロシーンでのLIVEサーバがアプデされるのが楽しみですね。


ともあれ。表題です。

三日坊主ブログを更新せずとも、ぼちぼちとヒーラーをメインにライバルを回していました。しかし、ある時気付いたのです。DPSがキルを取らないでデスばっかりするからどうしようもない、と。

この時確信しました。ヒーラーをやっていても味方ガチャに左右されるだけなのでは、ということを。そこからはDPSをピックしました。2・2・2も保てていて、キルも取れる。

……が、味方Tankが前に出ず、ポイントが取れない。そうしてペイロードが進まない、拠点を踏めない内に相手のULTで一網打尽、という状況が多くありました。

そうです。DPSは誰でも出来るんです。どんな人にだって得意なDPSを持っていると思います。ヒーラーも、上手い下手はありますが、最低限味方を生かすということさえ分かっていれば、なんとかなります。

しかし、Tankはどうでしょうか。前線の押し引き、Pushするタイミング、守るべき味方。DPSやヒーラーより多いとは言いませんが、他ロールに対して考えることは特殊になってきます。

この駆け引き、判断を自分で作っていけばいいのではないか。そう考え、Tank(主にウィンストンやラインハルト)をピックするようにしました。S6はほとんどTankのみを使っていました。

結果は、大成功です。Tankを使用し、基本的には攻撃的な立ち回りをして、状況をみながらピンポイントで味方を守る。

これがハイレート帯であったら立ち回りはまた変わると思うのですが、ここは魔境です。DPSが必ずしもキルを取っていくとは限りません。だから、Tankも積極的にキルを取るべきです。

S6はTankの勝率が60%を超えました。その中でも使用率が断トツに高いウィンストンは、勝率67%を超えています。一度は銀レートまで下がりましたが、Tankを使い続けプラチナにまで到達しました。

まだまだ魔境の暗中ですが、一筋の光明がみえた気がしています。もし魔境で苦しんでいるのなら、これだけは負けないというTankを練習するのもいいのかもしれません。